プロフィール
LiN CLOVER
MAIL  /  HP
東京
Emo / Guitar Pop / Rock
Vo./YuRi , Gu./Nao , Ba./Ren , Support Dr./Yukinori Hijikata
2001年、メジャーアーティスト等のレコーディング、ツアーサポートを経てきたNao(Gu.)とRen(Ba.)が、個々のルーツを生かした音楽性と新たな表現方法の必要性を感じ、メンバーを探す。
2002年、ピアノ弾き語りですでにソロ活動をしていたYuRi(Vo.)の独特な存在感に魅かれ、バンド「LiN CLOVER」を結成。
ドラムのメインサポートには、数々のメジャーアーティストをサポートしている土方幸徳氏を迎えて活動しています。

ここまでに3枚のCDを発売。1stシングルは500枚限定ネット販売、2週間で即完売。
2004年5月から、自主企画イベント「INNER CRACK」を新宿MARZにて(現在vol.7まで)開催。

2004年11月のライブから、新たな方向性を打ち出したステージ、楽曲へと次第にシフトチェンジしていく。
ダブ、音響寄りでありながらも、UKロックのルーツは捨てずに、更にポップを楽しむ。
これ指針。
2005年8月、self album「strain gauge」を発売、関西ツアーを成功させる。
下北沢、渋谷あたりでライブを多数。以降安定して突き進む。
2006年7月、新たな音源「nut」が完成。これ、いいですよ。
2007年4月、初のアメリカツアー。
シアトルで開催されたアニメフェス「SAKURA-CON」のメインステージに出演。
アメリカ限定のself compi 「slumber」発売。これ、いいとこ取りですよ。
2007年11月、二度目のアメリカ、フェスpmxに出演決定!