水晶の舟 - Suishou No Fune

水晶の舟 - Suishou No Fune

プレイヤー

メッセージ

サイケデリック、シューゲイザー、即興、インプロビゼーション。

浮遊感のある幻想的な音楽。アルバムリリースの多い欧米において、ジャパニーズサイケデリックロックと呼ばれています。
「水晶の舟」はライブバンドです。
現在のメンバーは、紅ぴらこ(vo.g)、影男(g)、松枝秀生(b)、原田淳(drs)。

即興やアドリブで出てくる音や演奏を、各メンバーが互いに影響、感化し合い、そのバイブレーションと共鳴しながら音を紡ぎ表現していきます。
そのようなインプロビゼーションのなかで、即興の言葉や詩が生まれ歌となり、その歌を中心に楽曲がつくられていきます。

日本語による言葉と詩に宿るスピリットを尊重し「精霊、光と闇、生と死、愛、霊魂、シャーマニズム」といった精神的な世界観を持ちます。
心ある命の歌と1音1音に想いを込めた、単なる物まねや外国のコピーでは無い、オリジナルのロックです。

演奏活動と作品は、ツインギターを基本にデュオとバンドのスタイルを持ちます。
デュオは、ツインギターによる即興が中心で、演奏する土地や場所から空気を感じ取り、インスピレーションによって得た音から言葉・詩・記憶をアドリブで歌うフリーキーなスタイルが特徴。
バンド編成では、即興演奏もするが、楽曲中心で、リズムを前面に押し出したロック色の強い曲調が多い。

インタビュー 
http://www.redbullmusicacademy.jp/en/magazine/interview-suishou-no-fune

水晶の舟ウェブサイト http://www.suishounofune.jp/
https://twitter.com/PirakoKurenai
https://www.facebook.com/suishounofune/

フレンド

スタッツ

今日の再生回数 0
今日の表示回数 3
総再生回数 161
総表示回数 2738