Femtocell

Femtocell

プレイヤー

メッセージ

2014年、横浜で結成。
強気なサウンドの中にどこか優しさを感じさせてしまうエモロックバンドFemtocell(フェムトセル)。

極狭範囲にも音楽が届くようにと言う意味を込めてFemtocellと名付けられた。

結成から1年目にして初のPVを発表。鎌倉FM(金)「おはよう鎌倉」の挿入歌としても選ばれ4週に渡りゲスト出演を果たした。
2015年には2枚のミニアルバムをリリース。
2年目にしてRedBull Live on the Road QUALIFY STAGEに進出。名古屋CLUB QUATTRO出演を果たした。

その後も音楽情報TV番組『MUSIC B.B.』出演やbayfm出演とメディアからも高く評価され渋谷CLUB QUATTROへの2度の出演、横浜、東京2度のワンマンライブを大成功に収めた。

2017年5月、新メンバー2人を迎えJOYSOUND限定でのカラオケ配信、TSUTAYA O-WEST出演と新しいFemtocellの第二幕が始まった。

2018年3月14日(水)に1stフルアルバム「Substrate」全国リリースが決定。本作品は12曲収録、バンドにとって初の全国流通作品となる。

2018年7月7日(土)渋谷club asiaで行われたTour finalをきっかけにライブ活動休止を宣言。

2019年10月、ドラムに新メンバー加入に伴い新曲を引っ提げて、再始動開始。Femtocellの第三幕となる。

スタッツ

今日の再生回数 11
今日の表示回数 4
総再生回数 4370
総表示回数 15112