A STATIC LULLABY

A STATIC LULLABY

プレイヤー

メッセージ

■□■□NEW ALBUM 日本発売決定!!■□■□

A STATIC LULLABY/ Rattlesnake!

2009/4/22発売 2.000円(税込)
◎日本盤のみボーナストラックとして「TOXIC」のPVを収録。


2002年南カリフォルニアのローカル・シーンで活動をスタート。 バンド結成から2週間で初ステージに立ったバンドは最初の自主制作EP 『Withered』をリリース。 翌2003年にはバンドはFerret Recordsと契約し、デビューアルバム『...And Don't Forget To Breathe』を発表。 レーベルのセールス記録を塗り替え、2004年、ASLはColumbia Recordsと契約、プロデューサー、Lou Giordano (Taking Back Sunday、Goo Goo Dolls)と共にメジャー・デビュー作品となった『Faso Latido』(2005年発表)をリリース。その年のTaste of Chaosのメインステージで演奏するなど一躍全米にその名前をとどろかせたが、レコード会社との考え方の相違やメンバーの脱退により、バンド結成から5年、JoeとDanは自分達2人だけとなる。しかしバンドはドラマーにJarrod Alexander、ギターにJohn Death、ベースにDane Poppinを迎え活動動を再開。 2006年1月、Fearless Recordsと契約、セルフタイトル『A STATIC LULLABY』を3枚目のアルバムはリリースされ、Billboard Top200の172位を記録、完全復活を遂げる。 2008年、バンドは、彼らの友人であり、師でもあるプロデューサーSteve Evetts (Senses Fail, Every Time I Die, Dillinger Escape Plan, Alesana)と4枚目のアルバム『Rattlesnake!』を完成させる。 これまでの4作品の累計セールスは既に200,000枚を超え、MySpaceでは120,000人のフレンドと5,000,000試聴の記録を持つまでにいたっている

http://www.astaticlullaby.com/
http://www.fearlessrecords.com/

スタッツ

今日の再生回数 0
今日の表示回数 3
総再生回数 5064
総表示回数 16395