夜泣き倶楽部

夜泣き倶楽部

プレイヤー

メッセージ

《 静岡で一番格好悪いバンド  夜泣き倶楽部 》

〈社訓〉
3K 〔キモい・キタナイ・クサイ〕 を忠実に守り抜く

(経緯)
2004年12月 突然 青春18キップ が解散。その後、ボーカルベースあっぱれ久兵衛が一人で夜泣き倶楽部を結成。その後3ヶ月、一人作曲活動に取り組む。大村の前バンド 青春18キップの時、募集してオーディションで惜しくも落選したギター杉山達也を誘う。「別にいいですよ」という二つ返事で参加決定。 サポートで友人がドラムを叩いてくれている間に、正式にドラマーを募集。バンド名で断られたりし、なかなか決まらず。さらに3ヶ月が経つ。かつてからの腐れ縁、TK-Cこと望月健史 自ら「ドラムを叩かせてくれ」と嬉しい連絡が入る。2009年 2名の退部届け申請により、部活として維持できなくなっていたが、4年後の2013年 2名の再入部申請が通り、再び部として復活。

スタッツ

今日の再生回数 0
今日の表示回数 1
総再生回数 941
総表示回数 9704