Nov17
出演者紹介!2022年1月9日レコ発ライブ!!
2021年11月17日 VIRGINIA CAMEL
いよいよ来月12月24日に発売を控えるVIRGINIA CAMEL。

アルバム発売に関連して、リリースライブを開催!

さらに今回は愛知県・三重県・東京と大きな規模で最高峰のアーティストが集結!

信じられない事態だ!

これが本物のロックンロールだぜ。

2022/01/09(sun)@名古屋MUSICFARM
VIRGINIA CAMEL
【JOURNEY TO LOS ANGELES】Release Party

adv/door 2000yen/2500yen(+1d)
配信チケット1000yen
open/start 17:00/17:30

出演
VIRGINIA CAMEL
ASKING MY HERO
The 構わねえよBaby
Aya
愛染92式

さて今回は出演者のアーティストを俺目線で勝手に紹介しちゃうぜ。

ASKING MY HERO
このバンドと知り合ったのは前進のバンドだったが、色気のあるボーカルとパワフルなサウンドが魅力だ!グランジ要素もありながらハード且つメロディアス!とにかくかっこよくてさ、バンドのビジュアル面でも一つのショーを観ているようさ。俺はそこに惚れたね。今回のトップバッターは彼らしかいないと思った。

Aya
彼女は以前にもVIRGINIA CAMELのワンマンライブにも出演し、今回もジャーニートゥロサンゼルスにも参加してくれている女性ボーカリストだ。やばいのはギャップだね、可愛らしいビジュアルから一気に世界観に引き摺り込まれる。気がついたらよく晴れた日の午後の陽だまりの中にいる感覚になるぜ。
今回ソロでの登場さ。彼女のステージで癒されてくれ!

The 構わねえよBaby
ここはもうやばい!!!(俺の個人的な感想だが)パンクだよ!これがまさにパンクだ!洋楽の匂いがプンプンしてまさにUSパンク!でもそのバンドサウンドの中に緻密なアレンジやブルージーな香りも漂わせてくれる!もうね、カッコいいのよ!俺はファンだね。
https://mobile.twitter.com/kamawaneeyobaby?s=21

愛染92式
https://twitter.com/aizen_092?s=21
俺の中で最高のラップアーティスト。そのサウンドはダーティー且つ重厚!でも妖艶さも相待って、まるでニューヨークのダウンタウンにいる気分さ。彼は今回のジャーニートゥロサンゼルスにも参加していただき、最高のミックスを意味出す事ができた!
最高のクレイジービートでこのイベントを色付けてくれるぜ!

VIRGINIA CAMEL
最高のメンツに迎えられ、最高のアルバムを出すぜ!改めて俺たちはアメリカンロックンロールバンドであり、客やオーディエンスを主人公にした映画(サウンド)を生み出すバンドだ。往年の洋楽ハードロック(ガンズやエアロ、レーナード)を主体に日本じゃない感覚に当日はしてやるぜ。何回も言うが俺達のはライブはなくショーだ、楽しみにしててな!

もう一度言うぜ。
こんな最高の夜は二度と起きない!

待ってるぜ!行くべきだ!!!

【JOURNEY TO LOS ANGELES】
2021年12月24日発売
※当アルバムはライブ当日会場にてお買い求め頂けます。

Disc 1
1.Virginia Camel Theme ~free & wild~
2.HELL’s HIGHWAY
3.Smoking Circuit
4.Race of the Gentlemen
5.1950’s Jukebox
6.Again
7.Statue of Liberty

Disk 2
8.Police car siren〜A.I.T-REX
9.REALITY
10.Maintenance Shop
11.Somewhere
12.American turquoise
13.Kong’s garage

price:2,000円
コメントを投稿するにはAudioleafへログインしてください。