Dec20
GRUNGE SOUL
2017年12月20日 リリース
ソウルミュージックの新概念。幸せに興味はない。自由になれる瞬間があればそれでいい。

プリンス、ディアンジェロのDNAを持つ日本人SSW、結城義広。独自の感性で、ソウルミュージックをオルタナティブ解釈。そのサウンドイメージは、まさに”グランジ・ソウル”。パンク~グランジの精神を継承する過激な歌詞で、レアグルーブのうねりを乗りこなす。書き下ろし40曲の中から厳選された全10曲。王道の真逆を行く、ソウルミュージックの新概念。